商品、絵柄の紹介はこちらのblogページをご覧ください。

 

文字を入力する際は、上段/中段/下段と、

スラッシュ(/)で区切って3種類の文字を入力してください。

サンプルの文字の入力例↓

「TOKYO/SINCE 2016/orata.net」

「東京/SINCE 2016/おら太」

 

文字数はアルファベット、日本語とも

上段は7文字まで

中段は10文字まで

下段は9文字までです。

なるべく短い文字の方がインパクトがあると思います。

一区切り4.5cmで、交互に違う文字にして作ることはできません。

 

また、日本語書体は、昔の新聞や書籍に使われていたようなかなりレトロでにじみの強い書体です。漢字によってはあまり見かけない旧漢字をあえて使っている場合があり、それを楽しんでいただけたらなぁと思います。印字できない難しい漢字(例:渡邊は可。渡邉は不可)もありますので、事前にお問い合わせいただければ幸いです。

漢字は、すべての教育漢字とJIS第一水準漢字が印刷可能です。中国漢字には対応していません。

難しい漢字など、印刷可能な文字かご不安な場合は、事前にお問い合わせくださいますようお願いいたします。